すっきりフルーツ青汁を毎日飲んでいる33歳のOLです。ネットやSNSで話題の青汁は年齢問わず多くの女性が試しているようですね。

 

毎日続ける飲み物なので、危険な成分が入っていないか気になる人も多いと思います。

 

すっきりフルーツ青汁には81種類の酵素や、乳酸菌などダイエットに効果的な栄養素が沢山配合されています。

身体に悪い危険成分など使われていないのか調べてみました!

すっきりフルーツ青汁の成分(原材料)とは

すっきりフルーツ青汁ダイエット 危険成分

 

すっきりフルーツ青汁の箱の裏には原材料が細かく書いてあります。これだけの栄養素が、この粉に配合されていると思うと不思議な感じですね。

分かりやすく、成分の働きや効果ごとにまとめました。

その中でも素人私が気になるあまり聞いたことのない成分(危険性のありそうなもの)をピックアップします。

野菜 大麦若葉、クマザサ、明日葉
果物 マンゴー果汁、イチゴ果汁、アセロラ、フルーツ野菜エキス、ザクロ抽出物、パイナップル果実、
体調を整える効果のある成分 ラクリス乳酸菌、スポルス乳酸菌、アカメガシワ
美容効果のある成分  アカシア食物繊維、藍藻(らんそう)抽出物、グァガム(グアー豆から採れる水溶性食物繊維)、メロンプラセンタ、豆乳、抹茶、βカロテン
添加物? 還元麦芽糖水飴、乳糖、デキストリン、香料、シクロデキストリン

 

主成分である野菜3種類は国産のものを使用されているそうなので安心です。

成分で気になるのは添加物によって体調を崩すことがないのか、アレルギーを起こす成分がないのかだと思います。

一般人の私が心配だと思ったものはおそらく、私以外の人も同じように気になっていると思います。

怪しそうな成分を調べてみました。

 

還元麦芽糖水飴(かんげんばくがとうみずあめ)

すっきりフルーツ青汁の成分表には一番初めに【還元麦芽糖水飴】と書いてあるのでどの成分よりも一番多く含まれている成分です。

 

『還元麦芽糖』と『水飴』に分けて考えてみます。まず還元麦芽糖とはマルチトールとも言われている甘味料の一種。もともとの原料はトウモロコシやサツマイモ、ジャガイモなどです。

 

還元麦芽糖を水飴状にしたものが【還元麦芽糖水飴】ということです。

 

添加物ではなく、一般的には食品として認定されている為安全性は問題ないようです。アイスクリームや葉酸サプリ、お菓子など様々な食品に使われているので危険性はないと言えます。

乳糖

乳製品から精製した糖分で、乳製品扱いになるそうです。

乳アレルギーがある人は避けたほうがいいようです。

デキストリン

一見危険性があるような響きですが、大きく心配することは無さそうです。デキストリンの原料はトウモロコシから抽出されるデンプンです。体内でしっかり消化される糖質で、添加物ではないそうです。

 

デキストリンには便秘改善や中性脂肪の吸収する効果もあるためダイエットにもいいと言われています。

 

もちろん、たくさんとればいいというのもではないので注意は必要ですがすっきりフルーツ青汁は一日2~3杯程度なら全く問題ないと言われています。ファスティングをする場合は一日10杯ほど推奨していますからね。

 

毎日10杯以上飲むというのはあまりよくないと思いますが、普通に飲む分には悪い影響どころかダイエット効果があるということがわかりました。

香料

香りづけに使われる成分です。すっきりフルーツ青汁を飲みやすくするために使われているようです。

シクロデキストリン

シクロデキストリンとは環状オリゴ糖です。苦みを抑える効果があるため、大麦若葉や明日葉などの青葉野菜を飲みやすくするために使われているんだと思います。加工食品などによく使われている成分です。

こちらも取りすぎはいけないと思いますが、すっきりフルーツ青汁に使用されているシクロデキストリンは本当に少ないので、あまり気にしなくてもよさそうです。

すっきりフルーツ青汁は毎日安心して飲める

すっきりフルーツ青汁ダイエット

毎日続けるものは危険成分がないか知っておくことはとても大事だと思います。ダイエットのために飲んでいたとしてもそれが体に悪いものだったら意味がありませんからね。

 

すっきりフルーツ青汁は毎日飲んでも体に悪影響を与えるということはなさそうです。私も毎日続けていきたいと思います^^